スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中家族のABC大会 ~蝦夷森くんvs奈良岡くん編~

さて、もう既に10日以上が経っていますが・・・ABC大会の続編。

張り切って記事にできなかったのは、妹ちゃんが、3年生とはいえ、決勝トーナメントで1回しか勝てなかったというのもあるんですが・・・

それよりも、6年生男子の準決勝について、
私なんかがどんな風に書けばいいのかな・・・と思っていたからです。

そう、このブログで、ずっと注目している、蝦夷森君と奈良岡君の対戦。

全小の結果を受け(だと思う)学年が違う二人は準決勝での対戦となってしまいました・・

蝦夷森君にとっては小学校最後のABC大会。



我が家にとっては・・・うちのお兄ちゃんが、本来の力を出し切れず、県予選の準々決勝で敗退してしまい、小学校最後の、どうしても出場したかったABC大会を、妹との行進を・・・逃してしまった試合・・・

あの日のあの夢なら醒めてほしいという状況や心境を思い出すような一戦でした・・・

何だか、一本一本のラリーがとても早く進んでいくような感じがしました。

試合開始直後から、笑顔でラリーを続けた蝦夷森君。

いよいよやってきたその試合を絶対に楽しむんだ!という表情だったのか・・・
その心中は分かりませんが・・・きっと複雑だったんじゃないかな・・

その日は、準々決勝だけでなく、朝からどの試合も、何だか蝦夷森君らしくなく・・・本来の、目の覚めるような早いタッチでの攻撃が見られず・・・ロブや、相手のショットに合わせてリターンをするシーンが目立ち・・・肝心のロブやリターンも、浅かったり低かったり・・・

どうしたのかなあ・・・プレッシャーなのかなあ・・・それともスランプなのかな・・

と思って心配していたんですが・・・。


思えば、2年前の熊本・・・。足の肉離れで、少し動きが悪かった蝦夷森君。・・・一つ下の奈良岡君にファイナル19オール。スマッシュで決めることのできるチャンス到来!!しかし、この日は、チャンスがピンチでした・・少し遅れて入る分、決めたい気持ちとは裏腹に、スマッシュはネットにかかったりサイドにアウトしたりと、攻撃でのミスで優勝を譲ってしまった。

確かに、今見ても、3年生のこの試合の奈良岡君の試合運びはすごい・・・。今、我が家の妹ちゃんは同じ3年生だけど・・・その違いは、大人と赤ちゃんって感じ・・・奈良岡君はこの一戦をとったことで、ABC大会4連覇へ!!注目度もさらにアップ!

でも、そんな、すごい奈良岡君の球回しに、これまたいつも楽に追いつける蝦夷森君の身軽さといったら・・・

見た人にしか分からない・・本当に足に羽が付いているんじゃないってくらい軽いんです。

この夏のパナソニック合宿でも、ずっと見ていても飽きない・・・本当に軽い蝦夷森君のフットワーク。
よくぞこんなすばらしい脚力の持ち主が、マイナーなバドミントンを選んでくれましたって、いつも思います。



蝦夷森君には、2年生の倉敷で初めて会ったんだけど、全国大会でまたその華麗なプレーが、フットワークが見たいっていう気持ちが強くなった我が家・・初めての北海道旅行で、強化練習中の蝦夷森君に会いに行ってしまったくらい魅せられてしまった・・・

だから・・・今年、8月12日の一戦は、本当に見ていて苦しかったな・・・どちらが勝っても、力を出し切ったなって感じられる試合になるとよかったんだけど・・・



・・・見るのとやるのでは大違いだから・・・試合をした蝦夷森君がどんな状況で、何に追い込まれていたのか、本当のところは蝦夷森君にしか分からないけど・・・

ずっと見てきた我が家はみんな・・・蝦夷森君ならきっと、あんなに背が伸びて、プレーもさらに大人びた奈良岡君にも、蝦夷森君らしい試合をして、きっと勝てる!!と思っていたので、本当に何とも言えない悔しさのこみ上げる内容でした・・。

同じ年月・・・がんばってきた我が家だから、もし、うちが同じ状況だったら・・・苦しかっただろうなあと思います・・・。

毎日、毎日、ずっと、バドミントンばかりを積み重ねてきているから・・・

最後のABC大会には特別な思いがあるから・・

残念だっただろうな・・・



でも・・・・どんなにレベルが高くても、二人はまだまだ小学生

当たり前ですが、今のレベルではオリンピックで金メダルは取れないわけで・・・

だから可能性は無限大です

二人とも、誰にもまねの出来ないすばらしい長所をもってる金の卵。

どんな金メダリストも、きっと、節目節目で悔しい思いもしてきたはず。

これからもずっと魅せてほしいな・・・キッド対コナン君


対戦を生で見に行けるようにうちのお兄ちゃんもがんばらなきゃ・・・。


さて、この写真は・・・
お土産
分かりますか!!なんと、蝦夷森パパ燃えるN監督からそれぞれお土産を頂いちゃった!!!

いつも、たいした物差し上げてないのに・・・すみません
大事な大事な試合だというのに気を遣わせてしまいたいへん恐縮してしまいました・・

しかし、このお土産で実現した二人のツーショット!!!めちゃめちゃテンション上がりませんか!!!

蝦夷森君と奈良岡君の熱戦を心待ちにする者には超貴重な・・・

あさひやま動物園ファミリー・・・蝦夷森一家のセレブな感じにぴったり!!我が家勝手に蝦夷森家にはスイスのイメージをもってます!!ご家族揃ってスイスの民族衣装が超似合いそうなのです・・・

あおもりりんごぶるーすとしょうがみそ、渋くて貫禄たっぷりのN監督のイメージぴったり!!!
しょうがみそは・・・地域柄、味噌にはうるさい我が家も絶賛!!の一品

それぞれのママさんが選んで下さったんだと思うんですが・・・

我が家のミーハーメーターは、ばあちゃんも母もお兄ちゃんも妹ちゃんも、そりゃもうマックスでしたよ!!!

このツーショット写真はもう我が家の家宝ですよ!!


それぞれのお菓子は・・・熊本から26時間かかった車中で、ちょっと切ない気持ちで、おいしくいただきました

我が家のABC大会での思い出はさらに続きますが、今日はここまで・・・

次回は、最終日にありえない図々しさを発揮してしまった熱中母の話とUちゃんの大健闘について書こうと思います・・・
ブログ村ランキング参加中!!
↓バドミントンのところ、毎日1回応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

キッド対コナン君

初めてコメントさせていただきます。
私も1年前から、今年のABC大会男子Aクラスでのキッドvsコナン君の対戦をワクワクしながら待っていた1人でした。
ドキドキしながら見守った試合は、私の目からはコナン君の圧勝でした。確かにその日のキッドは、ファイナルに持ち込まれたり、調子がイマイチだったのかも…。しかし、前日はコナン君もファイナル。言い訳はできませんね。
最終日のコナン君は、球回しも凄かったですが、ネット前などのスピードのギアが前日とはまるで違って見えました!
調子が悪いとかじゃなく、2年で実力が開いてしまったと認めるしかないほど、コナン君が強くなってました。

奈良岡君、すごかったです!!

眠りの小五郎さん、コメントありがとうございます!!

本当に、奈良岡君、強くなってました・・・v-391

舛田圭太さんとも勝ったり負けたり、もういい試合が出来ちゃうんですもんね・・v-391

「ABCで優勝したら、ある約束をしていたので、9月YOJである外国選手と打ち合わせと日程調整をしにいってきます。」と舛田さんのブログにありますね・・・。
もしやあの選手・・・とわくわくしますね!

バドミントンのおもしろいところは、どんなに動きが速い選手よりも、羽のスピードのが速いこと。

サッカーのなでしこも、ボールの転がる速さで、世界の体格差もあり、能力の高い選手たちを超えたんですもんね!!

奈良岡君はその技術に加え、無駄のない動きとタッチの速さにさらに磨きがかかってました。背も伸びた分ショットもさらに多彩になりました。

世界の有名選手ともラリーになりそうな気がしますv-398


3年半前、我が家が蝦夷森君と出会ったとき、こんなに速く動いても、安定してラリーが出来るバランスのよい選手がいるんだと思いました。

そして、無敵だと思っていた2年前の熊本。遠くのコートで全く違うすごさをもった大きな3年生が戦っているのを初めて見て、また衝撃を受けました。

奈良岡君はすでに自分のバドミントンを見つけているけど、蝦夷森君はまだ自分の良さが生かせていない気がします。

だから、蝦夷森君は、今、漠然とかもしれないけど、自分を変えようと迷っているような感じがします。壁にぶつかった感じかもしれません。

私は、やっぱり、今までのプレーの中にこそ、蝦夷森君のもってる可能性があるように思います。目にもとまらぬ速さでシャトルに触るのが蝦夷森君のすごいところ。どんなにすばらしいフェイントも、バドミントンではタッチが遅ければただの遅い球ですから。

だから、速さをも身に付けた奈良岡君に、今回、なすすべがなかったのも分かります。

最近ではロンドンでの佐々木翔選手の試合を見てもそう思いました・・・。

12月の全小で、一足先に小学生を終える蝦夷森君。

親子で歩む小学生時代が終わり、ここからどこまで自分を信じて伸びていけるか・・・

うちのお兄ちゃんもそうなんですが・・・ここからのベクトルは本当に予想がつかないです。その子次第ですよね。

でも、持っている能力は、どうにもならない訳で・・・

うちのお兄ちゃんにはどんなに努力してもできない、持ち合わせていないその動きを見るだけで、絶対に開花させてほしいなという期待も膨らみます。


ほんとうに、今、こうして書いてても、応援するしかできないなあ・・・言うだけなら言いたいことが言えるなあ・・・と申し訳ないような気持ちでいっぱいですが・・・

考えに考え抜いて・・・もっともっとこだわって、一つ一つ、自分のバドミントンを磨いて、その先で、とてつもない極みに二人が到達してくれることが・・・、

同じ世代で、自分の限界を超えようと奮闘する全ての子たちの目標にもなるので、がんばってほしいです!!







05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
おすすめ商品
プロフィール

大学始めでバドに熱中した二児の母!

Author:大学始めでバドに熱中した二児の母!



↑ブログ村ランキング参加中!
毎日、夜まで働きながらも、時間を作っては2人の子供たちとのバドミントンに熱中する母です。バドミントンは大学時代に始め、父親ともそこで知り合いました。しかし、バドが楽しくなってきたころには出産…育児…と満足がいかないまま体力は落ちる一方に…。そこで今度は照準を子供たちに!やはり血は争えず…、子供たちもバドに熱中!子供たちは3つ違いの兄妹で、現在は全国大会で、少しずつ上位を狙えるようになってきたレベルです。さらなる目標に向かい、家族で燃えています!
お茶どうぞブログパーツ

最新記事
カウントダウン!!!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ミニオセロゲーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
QRコード
QR
都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。