全小静岡を終えて・・・

今回の全小では、3つの目標がありました!!

まずは、お兄ちゃんの団体で5位以上!!の目標!!

みんなの力を合わせて目標達成!!
1勝しかできなかったお兄ちゃんでしたが、

表彰式では県の代表選手として表彰状を受け取りました!!

3年生から出場してきた全国の舞台で、
6年生最後にこんなシーンを見ることが出来るなんて・・・



怪我で思うように練習できなかった長い日々を思い出し、
感無量でした!!

チームのみんなや全国のライバルとのエピソードも、
後で聞いたら本当におもしろい・・・。

「ブログ記事に書いて」って言っておいたけど書いてくれるかな・・・

写真は表彰式の様子です

よかったね!!
お兄ちゃん5位!

こちらにも写真や動画が掲載されています!!クリックしてみて下さい!!
今年の選手たちは幸せです!!
ミチパパさんの言われるように本当に革新的です!!



さて、2つめの目標は、お兄ちゃんが1回戦を突破して
蝦夷森君との念願の対決を実現すること!!

しかし・・・今回も気持ちの弱さが出てしまったお兄ちゃん・・・。

こうして、”気持ちの弱さ”と書くことに、
実は、親としてはとても抵抗があります。

うちのお兄ちゃん、妹ちゃんと比べても本当にしっかり者で
優しくて我慢強くて・・・。

度胸だってある方です・・・。

特に友達のためとか、家族のためとなると本当に一生懸命、
何だってやれちゃうんです。

ただ、いろいろなことに神経を使いすぎる面が・・・

「僕にはバドミントンは向いてない・・・」と
敗戦後に思わずつぶやいたのも分かる気がします。

バドミントンで勝ち抜いていくための”気持ちの強さ”にはいろんな要素があって、

全て揃ってる子が本当に気持ちの強い子だとつくづく思います・・・。

うちのお兄ちゃんの”気持ちの強さ”は、
一緒に練習している人や、
家族にはちゃんと分かってもらえているので、
あとは、この大きな壁を乗りこえていけるように

バドミントンの実力そのものを上げていくことと、

何度失敗しても自分を信じてがんばることだと思います・・。


最後に、3つめの目標・・・。
3つの目標の中で一番実現できるはずだった目標・・・。
妹ちゃんの、ダブルス日本一!!

26日準々決勝では、関東1位のペアとの接戦をものにし、

残すは、準決勝で関東3位ペア、しかも、シングルでは負けていない子。
決勝はおそらく関東2位ペア、

ということは、力が出せれば勝てるはず!!

27日早朝6時、インターに入るまでは、順風満帆・・・。意気揚々・・・。

ところが!!

高速に乗った途端に大渋滞。
車、全く動かず・・・

楽ちんでいいなあ~って、初日の日にブログ記事にも書いた、
日帰りの全国大会。

それは、こういう事態もあるという、
危険な賭でもあったんですが、
大事な日にそのつけが回ってきました・・・。



次のパーキングまでたった5キロを1時間・・・・。
のろのろと動いたと思えば、また止まる・・・、

その間に、観戦に来てもらう予定のコーチの方に電話。

「もう、高速乗られちゃいましたか?」

「今、家、出て、Tコーチも乗せてくんですが・・・」

「実は、かくかくしかじか・・・・Mパーキングまで迎えに来て下道で行っていただけますか・・・?」

というわけで、高速に乗って1時間後の7時過ぎに、
やっとついた自宅から下道でもたったの10分ぐらいの
パーキングエリアで子供たちとばあちゃんを引き渡す・・・。


パーキングから出た途端にコーチの車が遠くに見えて・・・まるでドラマ・・・・。

みんなで手を振り、飛び跳ねて、これで何とかなると一安心。

あとは、渋滞していない2つ先のインターから乗って、何事もなければ・・・。

渋滞の原因は・・・
うちのインターから、たった20キロくらいの区間内で、

①夜中に人身事故が1つ
②それが復帰した途端に大型トラックの乗り上げ・・・
③それでできた渋滞にトラック3台と乗用車が突っ込む事故
④さらにできたその渋滞の一番後ろでまた乗用車同士が衝突。
⑤さらに後ろで何をしようとしたのか、乗用車が分離帯に乗り上げ。

全部で5つの事故が集中して起こり、合計17キロほどの渋滞が、全く動かない。当然、ガス欠など出てきて、故障車まで数台


やっぱりこんなことってあるんだ・・・
直前まで用心していたのに・・・
気づけば下道でも間に合ったのに・・・
どうして私ってば、高速入っちゃったんだ・・・


たまたまこの日は表示板のない入り口から乗ってしまい、ETCのあとで表示板があって、
え~っと思っている間に、鈍い私はUターンしそびれたんです・・・・・・・・・・・・・・。

ばあちゃんも、兄妹も、Uターン!!って叫んでくれたのに・・・・・・・・・・・。


さて、パーキングで、みんなを見送り、
母は一人全く進まない渋滞の中へ戻り・・・祈る・・。


今から、パートナーのUちゃんのママに謝るのか・・・辛いなあ・・・。


「ごめん・・・かくかくしかじかで・・・・今、向かったので・・・これで、さらに何かあったらアウトなの・・・。本当にごめんね・・・。」


電話をすると、Uちゃんママから、また信じられない言葉が・・・。

「え~、昨日泊まるって言ってたのにRちゃんも泊まってなかったんだね・・・
実はウチもこの渋滞にはまってて、今、Mパーキングから、
Uとパパでタクシーと電車で行くつもりで出たところ!!」

「え~、今、Mパーキングにいたの??

Uちゃんのウチは、初戦の日からホテルに泊まり、通っていて、
その日も泊まると言っていたのに・・・。

どうも、連泊の疲れで、Uちゃんママが体調悪かったみたいで、
Uちゃん本人の疲れも取った方がいいかなと・・・
ホテルを夕方キャンセルして、前日は家で寝たらしいんです。

わたしは、最終日に残ったら、
最終日は試合時間も早いから、
個人戦で負けた子がキャンセルした部屋をとって泊まろうと思っていたのですが、

前日に予約しようとしたら、満室。
まあ、ずっと、家でしっかりと寝ることもでき、
準々決勝での接戦も制すことが出来たので、

今日も家で寝るか・・・とホテル予約を早々にあきらめてしまっていたんです・・・。

こんなことなら、人に譲ってもらってでも泊まるんだった・・・。

お互い、泊まると言ってたのに、予定を変更していたので・・・
パートナーに言い出しにくくて、連絡が最後に・・・・。

7時半の時点でお互いにその事実に気づいたという・・・
親として開いた口がふさがらないほど、
本当に情けない状況でした・・・。

Uちゃんは、近くの駅から豊橋まで出て、
新幹線のこだまに乗り換え、掛川経由で愛野(会場の駅)へ・・・。

8時頃にパパさんから連絡があり、
試合開始20分前くらいに着きそうだとのこと・・・。

あとは、うちの妹ちゃん。
何度も繰り返す交通情報ラジオから、
その先の区間の事故情報が流れて来ませんようにと、
母は、ただただ祈る・・・

お兄ちゃんから、「袋井おりたよ」の電話で一安心。
しかも、予想よりかなり早い!!

コーチががんばって運転してくださったみたいで・・・。

妹ちゃんは試合開始30分前に会場入り。

すぐさま、お兄ちゃんの指示でアップ。
でも、フロアでの練習時間が過ぎていたので、

シャトルを打つ練習は出来ず・・・。



続いてUちゃんも到着!!!


よかった~これで大丈夫・・・神様ありがとうございます!!

ドラマなら、危機一髪を乗りこえてハッピーエンド・・・。
でも、世の中やはりそんなに甘くはありませんでした。

母はその後、渋滞を抜け、インターをおり、信号待ちでお兄ちゃんに電話。


すると、
「今、1ゲーム目、15対8で負けてる・・・」

え~!!!まさか嘘でしょ・・・・・。

前日に、もっと上のランクの子を制したので、

アップ不足でも何とか競ることは出来ると、

母も本人たちも頭の隅のどこかできっと

思ってしまっていたのが大きな油断でした

さらに、慌てていて、妹ちゃん
階段を転げ落ち、
右手首と左膝がかなり腫れているとのこと・・・


コートも良い方を取られていたので、
2ゲーム目を取り返すのは難しい・・。


熱中母、2ゲーム目6対2でリードのところで、
ついに会場内へたどり着く・・・

上から大きな声で叫ぶ・・・


リードしては、風上バックアウトで追いつかれる競った内容でインターバルへ。

波に乗れず、緊張した表情の2人。

コーチが一人しかおりてなかったので、自分がコーチ席へ大急ぎで降りる。

17点目、今まで緊張していた妹ちゃんがやっといつもの勢いでスマッシュを打ち込み、大きな声で叫ぶ!!

わたしも、大きな声で叫ぶ!!
「ショーッ!!ナイショーッ!!」
よし、さすが本番に強い妹ちゃん!!
いいところでスイッチ入った!!

強気になったかと思いきやその妹ちゃんが強気すぎるクリアとロブでバックアウト連発・・・。

そうなんです・・・そういう体育館だったんです。

先にスイッチ入ってたUちゃんも、一気に青ざめ・・・19対17、
絶体絶命の大事な場面で、

きっと2人とも頭真っ白だったんでしょう。
弱気なサーブリターンは、2本とも浅いロブになってしまい、打って下さい状態・・・。

ゲームセット・・・。



全てが一瞬にして終わりました・・・。

何だったのか・・・コーチに「すみませんでした・・・親がバカで・・・。」

とだだ謝る最低な母。



当然、県のいろんな方に、アップ不足を指摘され・・・ひたすら謝り・・・。


つい、子供にも謝ってしまいそうになったけど、

でも、みんなにあれだけしてもらって、
試合には間に合ったんだから、
こんな状況でも
なんとしてでも勝たなきゃダメでしょ・・・と思い直す・・・。

あ~でもやっぱり、完全に私のせい・・・。
これで一生、日本一が取れなかったら、

今日の日のことを一生悔やむんだろうなあ・・・。

残念3位!

ということで、28日は一日仕事に行ったんですが、
今年最後の仕事から帰って来た熱中母は、

またもやタラレバ状態で
疲れがどっと出てしまい、

朝から一日中、頭痛・・・の今日でした。


本当に、子供たちががんばっているのに、
今回の判断ミスは、恥ずかしくて、
このブログに書くのもためらわれましたが、

日帰りでしっかり疲れを取ったから、
準々決勝の接戦に勝てたのかもしれないし・・・。

普段は前泊を原則にしているけれど、
今回は、いろいろと考えて、そうしたんだから仕方がなかったんだと・・・
言い聞かせてます。

でも、やっぱり、朝から大事な試合があるときは、

高速やバイパスは乗ってはダメです!!!!

これは本当に鉄則にしよう!!と肝に銘じました・・・。


さて、子供たちは、既に前向き、

再スタートを切っています!

お兄ちゃんは、もうすぐ中学生・・・。

妹ちゃんは、これで、日の丸のついたメダルの、

銀と銅が揃ったので、あと一色のメダルを目指してます!!!


2012年、何度もこのブログを訪問して下さった皆さん、

全国大会で声を掛けて下さった皆さん・・・。

ありがとうございました!!

W県のSさん、シングル5位、おめでとうございます!!

奈良岡君、さすがの2連覇でした!!おめでとうございます!!

蝦夷森君は、うちのブロックのN山くんに競った末に3連覇を拒まれましたが、
内容はさすがでした、今、きっと、いろいろ模索中なんだよね
スピードを生かしたバドミントンを見つけて、
また、さらに飛躍してね!!

N山君は、もし、蝦夷森君に今回勝てるとしたら、彼かな・・・と思うくらい、
背も一気に伸びて、プレーも大人びてきたので、さすがでした・・・。

お兄ちゃんも、N山くんとは合同合宿等で一緒に練習してきたので、

準決勝の応援には困ったみたいです


あ~あと、別の話で、ジュニアナショナル選考が、6年生だけになるらしいです!!
本当かは分かりませんが・・・
閉会式で言ってたよって子供たちが言ってました・・・。

その代わり、合宿等を増やすとのことなので、
いろんな子にチャンスが増えて、
それはそれで良いと思います。

4年生くらいだと、シードがあってないようなものなので、
強い子が同じ山にいたりして、
順当勝ちできないということもあるので、

せっかくナショナルに入っても、
プレッシャーばかりで、辛い子もいるかもしれませんし・・・。

ではでは、
来年も熱中家族を、よろしくお願いします!!

皆様、よいお年をお迎え下さい!!!

ブログ村ランキング参加中!!
↓バドミントンのところ、毎日1回応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おめでとうございます

こんばんは。

兄妹揃っての入賞おめでとうございます。

手作りの横断幕見つけました。
いいですね。

来年はさらに活躍が期待できそうです。

ブログの方も楽しみにしています。

(^O^)/

おつかれさまでした!
お兄ちゃんのかわいい部分が出てしまったんですね(;^_^A
でも大丈夫!
お兄ちゃんは絶対に向いていますよ♪
っていうかバドミントンがお兄ちゃんに向いていますから☆

妹ちゃん、あたふたしそうなところで力を発揮
さすがです♪

お2人によろしくお伝えください☆
今年はありがとうございました!

来年もまたぜひよろしくお願い致しますm(_ _ )m

良いお年をお迎えください

No title

遅れましたが、入賞おめでとうございます。
さすがです。。。
いつの日かそんな大舞台にたって
妹ちゃんと対戦できるのを夢見て欲しいものです、うちの次女にv-218

来年はきっとどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
ブログもこれからも楽しみにしてますv-238
来年もよろしくお願いします(勝手に(笑))

ありがとうございます!!

みなさん、温かいコメントありがとうございます・・・。

かずさん、横断幕、気づいていただけましたか!
チームのお母さんからのサプライズでした・・。
アイデアですよね・・。

bonnyさん、お兄ちゃんに、今、いちばん欲しい
声かけをありがとうございます!!
涙がでそうでした!!

りこさん、きっと、声を掛けて下さいね!!
うちも、まずは県内で勝ち続けられるようにがんばります!!!


今回の全小の苦い思い出を、しっかり生かせるように

来年もがんばります!!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
おすすめ商品
プロフィール

大学始めでバドに熱中した二児の母!

Author:大学始めでバドに熱中した二児の母!



↑ブログ村ランキング参加中!
毎日、夜まで働きながらも、時間を作っては2人の子供たちとのバドミントンに熱中する母です。バドミントンは大学時代に始め、父親ともそこで知り合いました。しかし、バドが楽しくなってきたころには出産…育児…と満足がいかないまま体力は落ちる一方に…。そこで今度は照準を子供たちに!やはり血は争えず…、子供たちもバドに熱中!子供たちは3つ違いの兄妹で、現在は全国大会で、少しずつ上位を狙えるようになってきたレベルです。さらなる目標に向かい、家族で燃えています!
お茶どうぞブログパーツ

最新記事
カウントダウン!!!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ミニオセロゲーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
QRコード
QR
都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
カテゴリ
最新コメント