スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクヨナペアのことを妹ちゃんと車の中で・・・・

熱中家族のGW前半は大会三昧!

お兄ちゃん、昨日まで、高校生になって初めての公式戦。
インターハイにつながる地区一次予選!!
準々決勝で、
今まで勝てなかった3年生に勝てたのに・・・
熱中母の嫌な予感的中。
相性がいいから勝てる!と思っていた3年生に
準決勝で負けた・・・・(T_T)

でも、やっぱり、今まで中学校では一人で戦っていたのが、
同じ学校の子と切磋琢磨したり、
同学年の子と励まし合ったりできて・・・
顔が生き生きとしていてなんかいい感じでした。
これから県大会、ブロック大会に向けて、
いいスタートが切れた気がします。
県大会ではきっとリベンジしてほしい!!

妹ちゃんは、今日、中学生になって初めての県中学生シングルス。
4決めで、第1シードの3年生Fさんと対戦。
ここ最近、その子とは力の差があり、
練習会でもスパーリングって感じで、
相手をしてもらっていた子。
やっぱりまだまだ差があって、16と17で負けたけれど、
今までで一番いいラリーができました。

さてそのFさん、昨日はダブルスの大会で、
今日のシングルも7試合もあるというのに、
朝早くからがっつり走ってアップしてました。

それでも決勝まで、ストレートであっという間に勝ち上がって、
体力もばっちり残ってるようで、
準決勝が終わったときは、
まだ、決勝戦の相手のAさんが準々決勝やってたくらいではなかったかな・・・

かたや、Aさんは、
準々決勝、準決勝と、
今まであと少しで勝てなかった相手をファイナル試合で次々と下し、
ものすごい時間を掛けて、決勝に上がってきました。

Fさん、準決勝後、
Aさんの試合を1時間くらい観戦していたかも・・・

「Aさんきっともうくたくただよね・・・・
やっぱり圧倒的に強いっていうのは、大事だね。」
妹ちゃんと話してました。
力が出せればエースと互角に渡り合えるってことはよくあるけれど・・・。
常に勝てる人の強さって、
やっぱりまだ格段に違うのです。

ちょっと今日のタカマツ、フクヨナペアの状況と通じるものがありました。

決勝戦のAさんは、それでもまだよく足が動いてましたが、
やはりFさんには負けてしまいました。

一応、妹ちゃんも5試合を戦ってきましたが、
夜は、ジュニアチームの練習にちゃんと参加して、

コーチをしているパパはたまたま会社の飲み会だったので、

今日は熱中母がお迎えに行きました。

フクヨナペアの敗戦でうちひしがれ、
ちょっと放心状態で行きました。

車の中で、
妹ちゃんと、フクヨナペアのことを話しながら帰って来ました。

人生の全ての時間を、
どんなに疲れていても、
他にやりたいことがあっても、
バドミントンに費やしてきて、

その集大成として、
1年間、ひたすら、
オリンピックレースを戦い抜いてきて・・・、

直前に震災があって、

それでも、

最後の最後で韓国ペアと僅差で・・・

チャンスだったのに、
その韓国ペアがベスト4まで来てしまい、

いよいよあとがなくなったかと思いきや、

強豪ペアを、つぎつぎと、
昨日は歴代最長試合で破り・・・・

そんな・・・、ここまできたら、
最後にもうひとつ、
奇跡が起きると誰もが思う状況で、

・・・スイッチが入らなかった。

タカマツペアも、
正々堂々と戦ってはいたけど、
何となく・・・、今日の試合は、
負けてもいいというわけじゃあないけど、
気持ちの面では、絶対勝ちたい!というのとはちょっと違うような・・・
フクヨナペアに負けてもきっとさばさばしていたと思います。

でもそれが、かえって、
フクヨナペアと対照的に、リラックスできていて・・・
余裕綽々、
体も動いて、
キレッキレなラリーになってしまったみたいな・・・
そんな印象でした。

フクヨナペア、
これまでにも、
あと数点が何度もあったのに・・・・
そこで勝てるか勝てないかの差が大きいんですよね・・・。

妹ちゃん、
たった12年ではあるけれど、
今日の中学生の大会みたいに、
いろんな場面を見たり、
経験を積んだりしてきたので、

フクヨナペアの、
今日の試合中の心持ちとかが、
私の話を聞いてるだけで、
妹ちゃんなりに実感できたみたいでした。

今日この日までの長い年月、
目の前のオリンピック。


潮田選手が、五輪で負けたときに、
「メダルを取るためにやってきたので悔しいけれど、
精一杯やり抜いたことに後悔はない・・・」

みたいなことを言ってた記憶がありますが・・・・

県の決勝で負ける子も・・・
五輪レースで僅差で9位だった選手も・・・
五輪であとちょっとでメダルだった選手も・・・・
道からそれた自分に気付かず、
確定していたオリンピックと
金メダルのチャンスを逃した選手も・・・・

あとちょっとで手が届かなかったとき・・・・

精一杯やってきた人たちの中でしか分からない
気持ちがあります。

そうそう、
あとちょっとのところにいたからこそ、
オリンピックに参加出来ることになった選手もいますね(^_^)

フクヨナペアが、
後悔のない人生だと思えるのが、

今なのか、
4年後なのか。

また楽しみです。
↓ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

お兄ちゃん、県大会出場おめでとうございます!
うちにも今年高1のお姉ちゃんがいて
初めてバドミントン部の一員として地区予選に参加できて
中学の時とは違った楽しみがあったみたいです。
部活に入れるっていうのは本当にいいことですね。

中学の方のシングルスの4決め見ていました!
すごく勉強になります。
確かに勝ち上がり方にも余裕がない決勝でいいプレイができないですね。
うちの娘たちはまだまだ1つの試合を勝ちあがっていくのに精いっぱいですが、少しずつそういう試合の見方もできるようになってくれたらと思います。

ありがとうございます!

羽ママさんコメントありがとうございます!!!

返信遅くなりましたm(__)m

大会一段落して、
今は子供たち、
多分学校のテストで頭がいっぱい(T_T)

夏に向けてすぐ再始動しなくては・・・
と焦りの胸中の熱中母です・・・

お姉ちゃん、高1なのですね!!!
同じ年、どなたなのか気になります(^_^)

本当に部活があるというのは大きいです(T_T)

これからもよろしくお願いします!!!
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
おすすめ商品
プロフィール

大学始めでバドに熱中した二児の母!

Author:大学始めでバドに熱中した二児の母!



↑ブログ村ランキング参加中!
毎日、夜まで働きながらも、時間を作っては2人の子供たちとのバドミントンに熱中する母です。バドミントンは大学時代に始め、父親ともそこで知り合いました。しかし、バドが楽しくなってきたころには出産…育児…と満足がいかないまま体力は落ちる一方に…。そこで今度は照準を子供たちに!やはり血は争えず…、子供たちもバドに熱中!子供たちは3つ違いの兄妹で、現在は全国大会で、少しずつ上位を狙えるようになってきたレベルです。さらなる目標に向かい、家族で燃えています!
お茶どうぞブログパーツ

最新記事
カウントダウン!!!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ミニオセロゲーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
QRコード
QR
都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。