ジュニアナショナル選考合宿!!

明るい話題になったらブログに書こう!!
と、、ずっと、書き残すことをためらっていましたが、、
これからがんばる子たち、
がんばっても報われなかった子たちが、
読んだら少し参考になるかな・・・
そう思って書くことにしました。

4年生から中学1年生まで、
U13、U16のジュニアナショナルチームのメンバーとしてがんばっていた妹ちゃん

去年の選考会、
国内の公式戦も、国外での大会でも、実績は充分だったにもかかわらず・・・
選考会の直前に体調を崩し・・・
選考会の試合では0勝5敗。初めてのメンバー落選。

そして、今年度は・・

3月以降、肉離れなど怪我の連続。
練習不足の細い足で臨んだ県のJOC(※新人の部)予選で、県8以上の5試合総当たり。
前日が全中県予選だったこともあり、
心配したとおり、持ちこたえられず再び肉離れ。
4日後に全中のブロック予選。2試合目で一つ下のU16メンバーの子と対戦。
何とか勝利したものの、すでに、満足に歩けないほど痛みが増し、、
その後の準決勝で敗退。続く3位決定戦も敗退。
あと1勝のところで、
まさかの佐賀全中に行けず・・・。

そして、さらに・・そのときの無理がたたって、
9月半ばのJOCも、本番7日前までシングルの練習を再開できず。
本番、何とか2試合勝ち、
8決めで一つ年下のAさんとの試合。
1ゲーム目はシャトルに反応できず、
2ゲーム目は、順調にリードするも、
途中で足が止まり、15対7→17対10→19対15と徐々に差が詰まり・・・
最後は怒濤の6連続ポイント。19対21で負け。
海外に行ける他のメンバーと違い、
チャンスはこの2回だけ。つまり今年度は妹ちゃん、実績はほぼなし。
選考会への招聘基準のベスト8にもあと一歩届かず。

その数日後、今度は足首の捻挫。完治には3ヶ月かかるとの診断。
もう、ホントにどうして・・・・(T_T)
それでも、
もしかしたら、推薦で選考会に呼んでもらえるかもしれないという、
僅かな望みを信じて、やれることを精一杯やった数ヶ月間。

12月!!選考会に参加出来ることが決定!!
JOCで準優勝したAさんに8決めで18点、19点と競ることができたことが良かったのか・・・。
単に招聘基準に該当する人数が少なかったからか・・・。
分かりませんが、中学2年生はJOC16までの子が全て呼ばれました。
妹ちゃん、、
10ヶ月近い遅れを取り戻して、少しずつレベルを上げ・・・。

いよいよ選考会本番!
1年ぶりのトレセン!!
何と今年は5勝1敗!!
JOC3位だった2人にも勝ちました!!
JOC1位のSさんは内定、2位のAさんは一つ下の学年なので、
選考会に参加したメンバーの中のJOC成績上位2人に勝ったことになります。
体力テストの結果もまずまずだったとのこと。
トレセンからの報告に、家で号泣してしまった熱中母。
もう、これでダメでも、
全中までがんばっていける!!
この1年、なかなか感じることの出来なかった、
前向きな気持ちが自然と湧いてきました。

でも、、翌日から、すぐに欲が出てきます。
もしかしたら合格もあるのかな・・・・。

僅かな期待が日に日に膨らみます。
努力と苦労は絶対に報われる!!
いつもそう信じて取り組んでいるからこそでしょうか・・・。

結果は・・・。
不合格でした。
やはり、実績が足らなかったのだと思います。
6戦全勝すれば分かりませんでしたが・・・1敗が大きかった。
今年は他のメンバーも、相性によって勝ったり負けたり、
勝敗数に差があまり出なかったこともあったと思います。
実際のところは分かりませんが・・・・。

県外遠征の帰りの車の中で、仲間に不合格の結果を聞いた妹ちゃん。
後部座席から、こらえきれず、すすり泣く声が聞こえます。

運転する熱中パパも、
助手席の熱中母も、

後ろを見ることができず。
何とも言えない絶望感に一瞬、
心臓が止まりそうに縮んだように感じました。

覚悟していたつもりでも、
やはり夢であってほしいと思いました。


大きな怪我を乗り越え、世界一を掴んだ奧原さん。
五輪2連覇の目前で捻挫をしてしまった羽生選手。

テレビで様々な人の前向きでひたむきな姿を見て、

妹ちゃんもこの1年、

本当に我慢をして、
やれることに一生懸命取り組んできました。
怪我の予防にも、風邪の予防にもしっかり取り組んでいたのに・・・。
家族も、やってやれることは全てしようと取り組んできました。
自宅にお祓いまで来てもらいましたし・・・(^_^;

「努力すれば必ず夢がかなうとは限らないけれど、
夢をかなえた人は必ず努力をしている。」


熱中お兄ちゃんの座右の銘です・・・

いつかまた、
努力が報われる日を信じて。

次は、全日本中学生の大会です!!

10年間皆勤賞の倉敷ジュニアオープンも、
今年は初めて出られません!!!^^

やっぱりナショナルレベルだね!!と言ってもらえるような、
プレーが出来て、
できれば結果に結びつけばよいなと思います。

それに・・・忘れてはならないのが、
苦労しても報われないのは妹ちゃんだけではないということ、
みんな、精一杯努力して、
それでも、
怪我とか体調とか、組み合わせの相性とか、
紙一重で手が届かないだけ・・・・。

妹ちゃんが、不合格を知った翌日に、
「合格してもどっちみちギリギリだったじゃん、
今度は選考会に出なくても、U19に入れるようにする!!」

と力強いことも言ってくれました。

確かに、同学年女王のSさんのように圧倒的なレベルになればよいのです!!!
Sさんと2回も決勝戦してるんだから・・・・。

そんなに簡単ではないと思いますが・・

がんばります!!

↓ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
おすすめ商品
プロフィール

大学始めでバドに熱中した二児の母!

Author:大学始めでバドに熱中した二児の母!



↑ブログ村ランキング参加中!
毎日、夜まで働きながらも、時間を作っては2人の子供たちとのバドミントンに熱中する母です。バドミントンは大学時代に始め、父親ともそこで知り合いました。しかし、バドが楽しくなってきたころには出産…育児…と満足がいかないまま体力は落ちる一方に…。そこで今度は照準を子供たちに!やはり血は争えず…、子供たちもバドに熱中!子供たちは3つ違いの兄妹で、現在は全国大会で、少しずつ上位を狙えるようになってきたレベルです。さらなる目標に向かい、家族で燃えています!
お茶どうぞブログパーツ

最新記事
FC2カウンター
リンク
ミニオセロゲーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アルバム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント